ニキビの時に気をつける洗顔方法

ニキビの時に気をつける洗顔方法

子供の頃から、ニキビが出来やすい体質でもあるのか、少し改善したかと思うと、少し疲れが溜まると、顔や額にぶつぶつとしたニキビが出来てしまい、とてもそれが悩みとなっていました。

 

まだ思春期の頃は、成長期特有という事で周囲にも、ニキビの子がいたので、それほど気に掛けることは無かったのですが、やはり大人になってからは、肌のケアを怠っているように思われえているのではないかと、周囲に思われているのではという被害妄想に近い考えを持ったりもしました。

 

そんな時に、私がニキビの事で悩んでいることを知った友人が、洗顔方法をかえてみるだけでも、随分と違う事を教えられました。

 

友人の話を聞いて驚いたのですが、私はこれまで、洗顔をするときに出来るだけ、綺麗に洗顔し様と、時間を掛ける上に、強めに洗っていたのです。

 

しかし、友人から聞いた話では、それが逆に肌を痛める原因ともなる事があり、また、毎日するのも良くないらしく、肌の状態をみながら洗顔する事を勧められました。

 

実際に、友人のアドバイスに従ったところ、以前よりも改善されました。

 

今後も気をつけながら洗顔したいと思いました。